久留米市で3軒以上治療院を回っても腰痛が治らないあなたへ

腰痛にやさしい起き方

腰痛専門 出張整体 ポノの高田です。

朝、起きたら腰が痛いという方も多いと思うのですが、その腰の痛みの原因の一つに起き上がる時の起き方というのもあります。

 

朝、起き上がる時に腹筋を使ってぐいーんと起き上がると、腰に結構な負担がかかります。
これが原因で腰の痛みがましたり、朝からグキッ!なんてなったり激痛におそわれることもありえます。

 

特に腰痛持ちの方は朝起きるときの起き方もすこし気を使って頂くと、腰痛の改善や予防に一役かいます。

 

うちの施術を受けられた方には申しあげていますが、腰痛の原因は日常生活の動作の中、体の使い方やくせにあります。
そこの改善なしに腰痛の根本改善はありえませんので、少しずつでも腰に負担のかかる動きは改善していきましょう。

 

そういう意識をもつだけでも、潜在意識が働き始めて、正しい体の使い方に少しずつ改善されていきます。

 

まず腰に負担のない日常生活をしようと決断することが大切ですね。

 

では起き方ですがとっても簡単です。

 

まずまを覚ましたら、

こんな感じでしょうか?

仰向けで寝ていたら腹筋を使ってまっすぐ起き上がるのではなくて
まず横向きになります。

横向きになったら、まず足をベットの下に下ろします。

そして足の重さを利用しながら肘をつかって起き上がります。

こんな感じで起き上がって頂くと腰に力も入らず、楽におきれます。

 

朝から、腰を痛めると一日かなりブルーな気持ちになりますよね。
そんなことを防ぐためにもぜひ腰にやさしい起き上がり方で起きてみてください。

このような日常生活のささいな動きの積み重ねで体はよくも悪くもなります。

痛みのある方は特に意識してみてくださいね。

腰痛改善の第一歩です。

 

お電話ください

ネットでご予約(24H受付)

LINEでもご予約できます