久留米市で3軒以上治療院を回っても腰痛が治らないあなたへ

60代、腰痛と膝痛のクライアントさま

腰痛専門 出張整体ポノの高田です。

腰痛と膝の痛い患者さまの例をお話しします。

30年来腰痛持ちで、病院の治療に始まり、まったく治らず、いろんな整骨院をまわり、これもなおらず、マッサージや整体、気功までいろんな治療を続けてこられた方でした。

治療をうけるとその時、少し楽になる程度で改善がすすまず、腰をかばって前かがみであるくようになり猫背がひどくなってきて、膝をまげて歩くようになるという悪循環になっていました。

背中がまるくなって膝がまがる姿勢は、膝に負担がかかり膝が痛くなる原因になります。私最初にお会いしたときは、姿勢が悪く、腰も痛いけど膝の方が痛みが強く、正座は全くでいきず、5㎝ぐらいの段をおりるのも痛みがあるくらいひどい状態でした。

正直、どこから手をつけるか迷うぐらいの症状の重い方でした。

色々検査をすると、下半身、ハムストリングスと大腿四頭筋、大腰筋、殿筋、首にある斜角筋が腰痛に関与しており、まず腰を治すところからとりかかりました。

初回は全体を調整して、2回目以降は腰痛治療を中心に施術を行いました。

6回目の施術が終わるころには、腰痛はほぼ改善して膝の痛みも半分ぐらいになりました。

腰痛と膝痛も大いに関連してますね。腰痛の治療をしながら猫背を改善する施術も加えていき、姿勢が正しくもどってくるとと膝もかなり改善してきました。

膝痛の原因となっている大腿直筋や腓腹筋を弛緩しながら、膝の関節や足首の関節、股関節の調整も加えながら、約10回の施術で少しの痛みは残るものの、生活に支障のないぐらいに改善しました。

約2か月、しっかり施術を受けて頂きセルフケアもしっかりやって頂き、日常生活の改善にも取り組んで頂いた成果だと思います。

このように、いろんな治療院に通っても改善してこなかった方が改善していくときは喜びはひとしおです。

今もお体のメンテナンスで通って頂いてます。