久留米市で3軒以上治療院を回っても腰痛が治らないあなたへ

腰痛と膝痛のクライアント様

治療の現場から

腰痛と膝痛でおいでになったクライアント様です。

腰痛は20年来の筋金入りで、膝の痛みはここ5~6年ぐらいで強くなってきたとのことでした。階段の登り降りがきつく、膝もまがらなくて正座ができない状態でお皿のところが痛かったようです。

病院では腰痛に関しては背骨のすきまが狭くなっているとの診断でシップと痛み止めの薬をもらい、様子をみましょうとのこと。

膝に関しては、軟骨が少しすりへってますと言われたそうです。手術するほどではないので、筋トレをして下さいと指導されたとのことです。

膝に関しても、痛み止めの薬をもらい、もっとひどくなるよなら手術しましょうとのことでした。

この感じだをつづけていると、ひどくなるのをを待って手術しましょうとも聞こえますね。

これじゃだめだと整骨院や整体カイロと色々いかれたそうです。

整骨院はでは電気と軽いマッサージで全く改善せず、すぐに行くのをやめたそうです。
カイロに行ったときに腰痛は結構軽くなるけど、またもとに戻るとのことでありました。

ご紹介で来ていただきましたし、痛みも強く、気合いれて施術いたしました。

腰痛に関してはカイロでアジャストをしたときにある程度痛みが減ったと聞いていましたので、足りないのは筋肉に対するアプローチだとわかります。

検査すると、お腹の奥にある大腰筋とお尻の筋肉に問題がありそうでした。

膝は屈伸も難しい状態でかなりの痛みがありました。

太もも全面の筋肉がガッチガチでしたのでそこを緩めていきました。

初回で腰痛に関しては痛み10→3膝に関しては10→5ぐらいまで痛みは改善しました。
膝は屈伸できなかったものが、多少の痛みはあるものの屈伸できるようになりました。

その後週に一回のぺースで通って頂いて一ヶ月でかなり改善しました。
腰痛はほぼない状態、膝も正座できるまで回復。

その後月一回のメンテナンスで調子の良い状態をキープしています。

腰痛も膝痛もほっておけばひどくなるケース多く、痛み止めやシップで治ることはほとんどありません。

なんの病気もそうですが、早期に治療にとりかかれば改善は早いです。ひどくなる前にご相談下さいね。