久留米市で3軒以上治療院を回っても腰痛が治らないあなたへ

骨盤のずれを確認する方法

骨盤調整や骨盤矯正と看板に掲げている整骨院は整体院は多いですね。

骨盤の位置がずれているということは体の土台となる部分が傾いているわけですから背骨にも影響がでますし、色んなところの痛みにもつなっがていきますから正しい位置に骨盤をもってくるのも当然重要なです。

そこで骨盤のずれ簡単に見分ける方法をおつたえします。
簡単にみわけることができるのは腸骨稜といわれる場所の高さをみることです。

腰からお尻にかけて指をおろしていくとこの腸骨稜というところにこつんとあたります。

そこのあたったところの高さを比べてみて下さい。

右利きの人は右でボールをけったり、右足から踏み出したりするので左側に重心がかかっている場合が多く、左側の骨盤が上がっていることがあります。(かならずしもそうおではありせんが)

左の骨盤が上がっていると左の方が下がっている場合が多いです。(もちろん違う方もいしゃっしょあいます)

腰が痛い方は、やっぱり骨盤にずれのある方が多く、骨盤もふくめた股関節回りの調整はとっても大切です。

 

骨盤がずれる根本的な原因は、立ち方や座り方、歩き方などの癖でバランスよく体をつかってなくてかたよった使い方をしているために、負担のかかる筋肉が短縮して骨盤をひっぱりずれていくというのが多いですね。

お尻や太ももの筋肉の短縮を改善したり、腰の筋肉がゆるんでくれば、おのずと骨盤のゆがみも治っていきます。

筋肉の緊張をとってゆくことがとっても大切ですね。

 

お電話ください

ネットでご予約(24H受付)

LINEでもご予約できます