久留米市で3軒以上治療院を回っても腰痛が治らないあなたへ

反り腰に効く 腰痛セルフケア

久留米市の腰痛専門 整体ポノの高田です。

慢性の腰痛で苦しんでいる方は反り腰の方がかなり多いですね。

反り腰は骨盤が前傾をして、腰が反りすぎてしまい、その結果腰痛になります。

反り腰がひどいと、背骨の隙間がどても狭くなりますので、神経を圧迫してその結果筋肉がとても固く緊張します。

反り腰を改善して、背骨の隙間を広げることは、慢性腰痛を改善する為にとても重要なことです。

反り腰を改善する為のセルフケアがこちらです。

 

まず仰向けで横になります。

反り腰の方は床と腰骨の間に隙間ができると思います。

その隙間をお腹でぐっと押さえて腰骨と床をぴったりとくっつけます。

その状態で深呼吸をして下さい。

そして腰骨と床をくっつけたまま、かかとを合わせます。

かかとをつけたまま足首を上下にうごかします。

この時に腰が浮いてこないようにして下さい。

反り腰の方は足をうごかすと腰骨が浮いてきます。

出来ないでも気にせずに、続けてみて下さい。

次にかかとを付けたまま、足首を左右に動かします。

この時も腰が浮いてこないように注意して下さい。

最後にかかとをつけたまま足首を回します。

足首を回すと、かかとが離れてきたり、腰が浮いてきたりしますので、腰を浮かさないように注意して下さい。

腰を浮かさないことが第一優先です。

最初は少し難しいと思いますが、やっているうちにできるようになります。

出来る範囲でやり続ける事が重要ですので、毎日続けて反り腰を改善し、腰痛を撃退してくださいね。

 

お電話ください

ネットでご予約(24H受付)

LINEでもご予約できます