久留米市で3軒以上治療院を回っても腰痛が治らないあなたへ

腰が痛くて寝返りもうてないクライアント様

今回は重症の腰痛の方の例です。

40代でお仕事は肉体労働をされています。昔から腰痛持ちですが、最近痛みが強く、もう仕事もできない状態。何をいても腰が痛い状態です。

うちに来られた時、検査をすると、前に体を倒しても痛い。後ろに反っても痛い。横に倒しても痛い。体をひねっても痛い。何をしても痛い状態でした。

ベットに横になってもらうと、まず横になるときに痛い。向きを変えるのも痛い。横向きでないとねれない。仰向けやうつ伏せもできない状態でした。

病院でレントゲンをとると、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの所見はみられなかったそうです。

腰の痛みとともに、右足のしびれもあり、かなりの重症でした。

腰の痛みに関しては、大腰筋と中殿筋の緊張が強い影響を及ぼしているようでした。

まず、痛みのために横向きに寝てしか施術ができないので横向きで大腰筋と中殿筋を緩めました。

ある適度緩んだ段階で仰向けに寝ても痛みがでない状態になってきましたので、仰向けになってもらい、仰向けでさらに大腰筋を緩めました。ふくらはぎも仰向けでゆるめ、肋骨の動きを良くして、腹筋も緩めた段階で、うつ伏せになっても痛みだ出ないようになりました。

うつ伏せになってもらった後に、背中の脊柱起立筋、殿筋、太ももの筋肉をゆるめたところ、寝返りはうてるようになり、寝た姿勢では痛みはほとんどない状態までにはなりました

殿筋と仙腸関節を調整したところ、痛みは殆どなくなりましたが、仕事をすると痛みがでる状態でありました。

週に一回のペースで一か月施術を続けたところ痛みはかなり緩和してきました。

痛みのかなり強いかたでしたが、今ではほとんど痛みのない状態まで回復してきました。

現在も月に一回メンテナンスで通って頂いています。

お電話ください

ネットでご予約(24H受付)

LINEでもご予約できます