久留米市で3軒以上治療院を回っても腰痛が治らないあなたへ

坐骨神経痛の看護師

久留米市の腰痛専門整体ポノの髙田です。

 

今回の患者さまは56歳の整形外科勤務の看護師の方です。

 

昔から腰痛があり、近所の整骨院で週に一回はマッサージをうけていたそうです。

 

それで少しは楽になっていたそうなのですが、だんだんと回復しないようになってきて、腰からお尻、そして足先まで痛みとしびれが増えてきて、仕事にも影響が出てきてそうです。

 

勤務先の整形外科でお尻の痛い人をさんざん見てきて、治らないのを目の当たりにしてきたので、自分の病院で診察はされなかったそうです。

 

看護師の方にそう思われる病院もどうかとおもうのですが、正直なかただなぁというのが実感でした。

 

症状は腰の痛みと、お尻から足にかけての痛み、しびれです。

体を後ろに反らしたときに、痛みが強くなるので、大腰筋等もかなり痛んでいるようでした。

 

触診をしてみると、臀部の筋肉はかちかちで、どこを押しても圧痛があり、特に梨状筋と中殿筋はひどいものでした。

 

足を上げるSLRという検査でも足からお尻がびんびんしびれました。

 

しかし、臀部の筋肉の固さが取れると、痛みはとれると確信したので、その旨しっかりと説明すると、看護師の方だけによくご理解いただけました。

 

 

右側のお尻が痛いので、いつものように左側から動かし行きます。

 

全く触ってないのに右側の痛みが軽くなっていくので、かなりびっくりされていました。

 

もまないし、ゴキゴキしないし、なんで?っと驚いてもらう時が、この仕事の一番の醍醐味かもしれません。(^^♪

 

数回の施術でほぼ完治され、喜んで頂いた上に沢山のご友人もご紹介頂いてありがたい限りです。

 

週に一回通っていた整骨院もいまでは全くやめて、月に一回メンテナンスで今は通って頂いています。

 

お電話ください

ネットでご予約(24H受付)

LINEでもご予約できます