久留米市で3軒以上治療院を回っても腰痛が治らないあなたへ

椎間板ヘルニア ブロック注射もきかない

椎間板ヘルニアと診断されて

51歳男性

もともと腰痛もちの方だったのですが、どんどん腰が痛くなってきて、そのうちに痛みがお尻に広がり、痛みと痺れが日に日に強くなりとうとう、立ち上がるのもきつくなりました。

病院に行ってはみたが

これはやばいと感じて病院にいきました。レントゲンをとるとヘルニアのような感じがするからMRIも取りましょうとのことで後日MRIをとることになりました。

ヘルニアですね。手術するほどではないから痛み止めで様子を見ましょう。との医師の勧めでした。

いやいや、痛み止めきかないし、これじゃ仕事できませんと他の治療はないですか?と食い下がると、じゃあブロック注射しますか?ということで痛みが治るならなんでもして下さい。とお願いしました。

ブロック注射が全くきかない。

2回注射したのですが、腰痛もお尻の痛みも全く改善しませんでした。

先生は全くの他人事で、薬飲んで安静にして下さい。来月また来てくださいというだけで、この痛みは一体どうなるのか?

不安でした。

とうとう寝たきりに

お尻の痛みでとうとう立ち上がるのも困難になり、寝たきりになりました。

寝たきりになって1週間目ぐらいの夜、痛みで眠れず、インターネットで治療院を探して、当院を見つけて来られました。

腰が曲がったまま

当院に来られた時は腰が曲がったままでした。

まるで90代ぐらいのおばあちゃんのような姿でした。それでもなんとか痛みをこらえて歩いている。そんな感じでした。

あまりにも辛そうなので、すぐ横になってもらってそのままお話をお伺いしました。

いつものように診断はヘルニアだけど原因は梨状筋症候群かな?と思いながら体を触って行くと、梨状筋にも問題あるけどどうも主原因ではなさそうでした。

中臀筋は悪くなると、坐骨神経痛のように足まで痛みを送ることがよくありますので、坐骨神経痛との鑑別も重要です。

もっと色々見ていくと中臀筋が怪しので、そこを少しやってみると、だいぶん痛みが軽くなったとの事でした。

中臀筋を中心に他にも太ももやふくらはぎ、腰や背中の筋肉もかなり硬くなっていてその辺りもしっかりとやっていきました。

施術後は

施術が終わると、曲がっていた腰がしっかり伸びてまっすぐ歩いて帰られました。1週間ぶりにしっかり歩いている。ととても嬉しそうでした。

毎回これるごとに痛みが軽くなり、5回目を終わる頃のはほぼ痛みがなくなっていました。

ヘルニアと診断はされていますが、痛みの本当の原因は中臀筋でしたということです。毎度のことながら、筋肉をみることはとっても重要ですね。

もう、腰痛もお尻の痛みも再発しないように、今ではメンテナンスに通っていただいてます。

お電話ください

ネットでご予約(24H受付)

LINEでもご予約できます